缶バッジの作成、缶バッチマシンやカンバッジパーツ、東京秋葉原のアキュレート

 缶バッジの作成は指定が無ければ安全ピンD仕様20、25、31、40、54、65、75ミリの7サイズと安全ピンD仕様100、120、150ミリの3サイズ、安全ピンA仕様32、38、44、57(56)の4サイズとC仕様のハート形でお受けいたします

 ご希望により、フックピンA仕様32、38、44、57(56)、40x40ミリの5サイズの作成もお受けいたします

 仕様、サイズによりお受けできない物もありますがマグネット、ミラー、クリップピン、キーホルダー等ご相談下さい

 また、イベントでご利用いただけるよう、(レンタル)や当店店舗内で(セルフサービスで1個からでも作成ができる時間貸し)も行っています。缶バッジは簡単に作る事が出来ますが作り方を説明した動画をアップしてありますのでご覧下さい。 作り方(動画)
 ご利用いただけるのは20、25、31、40、54、65、75ミリまでの7サイズです
テンプレート(20から75ミリ)はPDFでご用意しています
テンプレート(100ミリ120ミリ150ミリ)はPDFでご用意しています
40x40ミリ、正方形の缶バッジ
 当店でお受け(作成)できる包み缶バッジは、普通仕様、反射仕様、蓄光仕様、ホログラム仕様、布仕様、皮仕様などがあります。詳しくはお問合せ下さい。
 他にミラー(54. 75ミリ)やマグネット(54. 40. 31. 25ミリ)、クリップピン付(75. 65. 54. 40. 31ミリ)もあります。

缶バッジには安全ピン仕様、クリップ安全ピン仕様、裏面マグネット仕様、ミラー仕様がありますが、サイズによっては作成できない仕様がありますので詳しくはお問合せ下さい。
1.  普通仕様とは、インクジェットプリンターやレーザープリンターでプリントした用紙または印刷した用紙にフィルムをかぶせて作成する包みバッジの事を言います。(色を付けていない所は用紙の色となります)
2.  反射仕様、蓄光仕様とは、インクジェットプリンターやレーザープリンターで裏面にプリントしたフィルムまたは裏面に印刷したフィルムを使い、はじめに上蓋に反射シートまたは蓄光シートをかぶせ、その上にプリントしたフィルムをかぶせて作成する包みバッジの事を言います。(色の付いていない部分は、反射または蓄光仕様となります。色があっても下地が透けてしまう部分は反射または蓄光が反映されます。)
3.  ホログラム仕様とは、インクジェットプリンターやレーザープリンターで裏面にプリントしたフィルムまたは裏面に印刷したフィルムを使い、はじめに上蓋にホログラムシートをかぶせ、その上にプリントしたフィルムをかぶせて作成する包みバッジの事を言います。(色の付いていない部分は、ホログラム仕様となります。色があっても下地が透けてしまう部分はホログラムが反映されます。)
4.  布や革仕様とは、切り抜いた現物を上蓋にかぶせて作成する包みバッジの事を言います。(布や革仕様のアタッチメントを使いますが、材質や厚すぎる物は作れません)


◎缶バッジマシン、缶バッジパーツ
缶バッジマシンについて 缶バッジパーツ セルフで缶バッジが作れます
バッジマシン バッジパーツ セルフ缶バッジ

 よい作品はよい構図から、パーツの大きさに合わせて写真やイラスト台紙を作る事が大切、もしも大きさがあわない場合は、縮小拡大する事でちょうど良い大きさにしましょう。自分だけの素晴らしい作品が出来上がります。
 ただし、缶バッジは写真やイラストを仕上がりサイズの真ん中に入れ、周りには巻き込み部分の余白を取らないと作れません。
◎安全ピン他D仕様
   ・75ミリはカットライン88ミリ、仕上り寸法75ミリとなります
   ・65ミリはカットライン77.5ミリ、仕上り寸法65ミリとなります
   ・54ミリはカットライン66.5ミリ、仕上り寸法54ミリとなります
   ・40ミリはカットライン53ミリ、仕上り寸法40ミリとなります
   ・31ミリはカットライン45ミリ、仕上り寸法31ミリとなります
   ・25ミリはカットライン36ミリ、仕上り寸法25ミリとなります
   ・20ミリはカットライン30ミリ、仕上り寸法20ミリとなります
 
◎安全ピンD仕様
   ☆100ミリはカットライン116ミリ、仕上り寸法100ミリとなります
   ☆120ミリはカットライン138ミリ、仕上り寸法120ミリとなります
   ☆150ミリはカットライン169.5ミリ、仕上り寸法150ミリとなります
 
◎安全ピン、フックピン、マグネット、他 A仕様
   ・32ミリはカットライン41.3ミリ、仕上り寸法32ミリとなります
   ・38ミリはカットライン46.7ミリ、仕上り寸法38ミリとなります
   ・44ミリはカットライン53ミリ、仕上り寸法44ミリとなります
   ・56ミリはカットライン66.5ミリ、仕上り寸法56ミリとなります
◎フックピン、安全ピン、クリップピン、マグネット他 A仕様
   ・40x40ミリはカットライン58.5x58.5ミリ、仕上り寸法40x40ミリの正方形となります
 
◎その他A仕様
 

 缶バッジを作成する為に使用する用紙は、インクジェット(コピー)紙の0.12ミリから0.14ミリ厚程度を目安にご準備をお願いいたします。準備した用紙が薄い場合は裏紙(用紙1〜2枚)を入れ、厚みを調整して作成します。(用紙が薄すぎると、上蓋と下蓋のかみ合わせが弱く、外れてしまう場合があります)

予告なく仕様変更する場合があります事をご了承下さい
   

アッたのもトップ
法律に基づく表示 アッ!たのもa-tanomoこれもたのもショップ
東京秋葉原 TEL 03-3863-6265
info@a-tanomo.com
お店の場所(地図)